人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

結婚出来ない人の5つの共通点

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20180223131043j:image

 

やぁやぁ!冒険者Lv.1だよ!!

 

今回は結婚できない(恋人ができない)人について私なりに分析したことを話そうかな。

 

 

分析対象になったのは職場の人だから範囲は小さいけど、それでも共通してることがいろいろあったから面白かった。

 

私の勤務している会社は小さいし男性9割だから職場での「出会い」は無いに等しい。

でも勤務時間は8時~17時でほとんど残業もないから毎日定時で上がれる。

つまり遊びに行ったり飲みに行ったりする時間は十分あり、その時間を出会いを求めて行動することができる。

 

なのに半数以上の従業員は結婚していない。結婚できる恋人すらいない。

 

結婚や恋人を作りたくないという考えの人はほとんどいない。むしろ「恋人ほしー」「結婚してー」っていう人ばかりだ。

 

年齢は若いので20代半ば~50代以上でほとんど40代は超えている人が多い。

 

年齢はバラバラだけどみんなに共通してることがある。

 

 

① 身だしなみが出来ていない

職場では出会いがないと確信している彼らは「髭はボーボー」「寝癖はそのまま」「部屋着?って感じのだらしがない服装」

大体みんな地元の人なので家が近いが、仕事が終わって帰りに買い物したり、そのまま遊びに行ったりというパターンがほとんどで、一旦家に帰って身だしなみを整え直し出かけるって人はいない。

もし仕事帰り買い物や遊びに行ったときに「出会い」があったらどうする?

見た目が悪い状態で第一印象最悪なら、それは「出会い」にはならない。

出会いを求めているはずなのに自分から「出会い」を潰していることになる。

 

② 変なプライドを持っている

「結婚相手(恋人)がいないのは負け組」「婚活はもてない奴が参加するものだから、自分は参加しない」「気になる人がいるけど嫌われたくないから関わらない」「クリスマスみたいなイベントデーで一人で過ごすと惨めだから友達を無理やり付き合わす」「恋人を作らないの?と聞くと今は一人が楽しいという」 など

どれもちっぽけな意地(プライド)で理由をつけて自分には考えがあり惨めな存在ではないことを周りに認識さそうとしている。

これも自分で「出会い」を潰してるんだけど、自分=モテないってことを受け入れられないんだと思う。

婚活に参加していないうちはモテるまではいかなくてもモテないまでは評価が落ちないと思っていて、プライドという殻に引きこもり自分を守っている。

一度でも殻を破り外に出れたらいくらでも出会いの種はまけるのにもったいない。

 

③ 絶対言い訳をする・人のせいにする

私の会社の連中はこれが一番大きい原因だと思う。

従業員の年齢層は幅広いけど、みんな学校のクラスメイトかってくらい仲がいい。

会話もほとんどみんなタメ口で、喧嘩も全くない。

でも何か問題が怒れば「忙しかったから自分は関わっていない」「アイツがやっていた」「自分はこう言ったのにこいつがこうやった」

喧嘩まではいかないけど、そこが問題ではなく、『まずは自分を安全地帯に移動させてトラブルに巻き込まれないようにする』のが第一思考になっていることが大問題!

絶対に言い訳から入り、ミスを認めない。逃げられない状態でも断固して謝らないし、最悪他の人を巻き込もうとして自分だけに罪が降り注がないようにする。

 

こんな連中は恋人がいない奴ばかりです。

だってそうでしょ?一緒に過ごして問題が起こればなすりつけられるし、問い詰めての言い訳しかしない・謝らない。

全然守ってくれないし最悪自分を売られる可能性がある。

どこにも魅力なんて感じないよね。

 

④ 自慢話をする

「自分は!自分は!」

何か自分の方が勝る話題には積極的に参加して「自分はこうだよ」って上から目線で自慢してくる。

この世で一番つまらない話って「他人の自慢話」だよね。

こう言った人たちは、「すごいと思われる」「かっこいいと思われる」「一目置かれる」って思考だから、気になる人好意を持ってる人の前でも話ちゃうよね。

いや、むしろいつも以上に気合いれて話すからどんどん評価下がっていることに全く1ミリも気づかない。

 

⑤知ったかぶり

自分なんでも知ってるから!お前らより知識あって賢いですから!!

はい!自慢話の次に多いダメなやつ

この連中はほんとなんでもかんでも知ったかぶる。

「知らないのはカッコ悪い」「アイツには負けたくない・劣っていると思われたくない」「すごい・カッコイイと思われたい」

④の自慢話をするのとほとんど一緒で自分はかっこいいと思い相手が好意をもってくれると思っているから知らないことでも自信満々に嘘をつく。

 

以前、知ったかぶりの同僚に質問してみた。私は車をいじるのが好きで特に配線関係をいじったり付け加えるのが好きだ。

その配線のことで「このアイテムを付け加えるにはどこにどの配線を足したらいいか?」

同僚はちんぷんかんぷんな表情をした後「あーそれ、俺も以前やったことあるけど難しいからやめときな!どうしてもっていうんならディーラー(車屋さん)にしてもらった方がいいよ」 と返事が返ってきた。

同僚も車いじりは好きだけど全部車屋さんに注文しているから知識がない。

なのに車いじりなら知識豊富アピールをしてくるんだよねー

 

ちなみに今回私が質問した答えは少しでも自分でいじったことがある人なら簡単にできる作業内容でした。

 

結論

結局のところ結婚できない、恋人できない人を大きくひとくくりにまとめると

『自分を客観的に観れていない人』

ってことかな。

 

他に言い方を変えると

「相手の気持ちを考えない人」

「すぐ逃げて自分第一の人」

「周りの評価を気にする人」

こんな感じかな

 

念のため言っとくけど、別に結婚してないからダメとか言ってるんじゃないよ!

 

結婚相手・恋人がいる人が勝ってるなんて思ってないし、そういったパートナーを作らない主義の人だっていると思う。

今回は、結婚相手・恋人が欲しいのにできない人の特徴を私なりにまとめた記事ってことで理解してね☆

 

たいていの対象者は、見た目が良くないとか出会う機会がないって思ってるけどそうじゃない。

9割がた性格に問題ありだ。

相手の気持ちを理解できなから好かれない。

出会いがないのなら自分から出会いを探す行動をしなければいけない。

自分より相手をまず大事にしないといけない。

 

まずは自分を客観的にみてどこが原因か知る(受け入れる)。そして今までとは違う行動をする。こんな風に思考・アクションを変える必要がある。

 

自分より見た目がさえない人が、すごい美人な彼女を連れている美女と野獣状態のカップルを見たことはないだろうか?

なぜ?って思うかも知れないけど、お互い内面からから魅かれあって理解できているのだと思う。

結婚だとなおさら内面が合わないときついだろう。

 

つまりざっくり言ったらどんな人でも誰でもパートナーを作れるってこと!

 

色々と今までの自分を変えるのは簡単じゃないけど、自分しか自分を変えれないんだからやるっきゃないよね☆

 

すっごい偉そうに語ったけど、ほとんど私の会社の連中に向けてのことだったかもw