人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

ブログランキングに参加するメリットとデメリット

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20180323224946j:plain
ブログをしている人はほとんど知っているブログのランキングサイトの存在。
皆さんは参加していますか?それともしていないですか?

私はこのブログではしていません。もう一つのブログではしています。
両方の立場からわかったブログランキングのメリット・デメリットを紹介していきます。

ブログランキングの種類

ブログのランキングサイトは色々存在します。
いくつか紹介しましょう。
・人気ブログランキング
にほんブログ村
・FC2 Blog Ranking

大手と言えば上記のサイトですね。登録者数が多く自分のブログへ来てもらえる可能性が高いです。
ランキングサイトは他にも50種類以上存在しますが、今回紹介は割愛します。

ブログランキングの仕組み

ランキングサイトに登録したら自分専用のバナーを取得できます。
そのバナーを自分のブログサイトの好きな場所に貼り、設置しPing設定などしたら準備完了です。

「INポイント」=訪問者が自分のブログサイトからランキングサイトへ行った時に発生するポイント
「OUTポイント」=訪問者がランキングサイトから自分のブログサイトに来た時に発生するポイント
この2つのポイント合計でランキング順位が決まります。(1部ルーレットなどのボーナスポイント機能を実施しているサイトもあり)
長くランキングに参加しているサイトは確かに強いですが、ランキングサイトでは新着記事などをトップページに表示してくれるので、新しく参加したサイトでも注目を集めれば順位はあがります。

ランキングは、細かくカテゴリ・ジャンルが分けられており、自分のブログサイトに合うところに参加します。ですのでランキングサイト参加者全員と順位を競うのではないです。

ブログランキングに参加する数

参加できるサイト数は制限が無いため好きなサイトに参加しまくってもいいです。
しかし、先程説明したようにポイントを稼ぐには自分のサイトに貼ったバナーをクリックしてもらいランキングサイトへ行ってもらう「INポイント」が必要です。

たくさんのランキングサイトに参加して各バナーを貼っても全てのバナーをクリックしてくれるような訪問者はまずいません。
クリックりてくれても1・2個くらいです。

つまり多くバナーを貼っているとそれだけポイントが分散されるわけです。
ランキングポイントは、各ランキングサイトで別です。共通ではありません。
ですので、分散するとまとまったポイントを得られないので、順位も伸びません。

参加しているブログの現状

私のもう一つのブログはランキングサイトに参加していると言いました。

2つのランキングサイトに参加していますが、一つはジャンル枠で5位以内、もう一つは10位以内にいます。
せっかく参加しているので次のような実験をしてみました。

バナーの貼る場所と促進

5位以内のサイトのバナーはサイドバーと各記事下に貼り、さらに「ランキングに参加中!クリックで応援お願いします」とクリックを促進するコメントを表示。
10位以内のサイトは、サイドバーだけに貼っただけのコメントなし放置。

大体同じ時期に参加したので、結論を言うと各記事下に毎回バナーを貼ることでポイントを稼ぐことは可能です。分かりやすいようにコメントも加えるとクリック率が上がると思います。
(ランキングサイトで参加しているブログサイトは異なるので多少の競争率は違うと思いますが…)

記事を更新しないと順位は落ちるのか?

1週間わざと記事を更新しませんでした。
結果1週間前は5位
  一週間後は4位
落ちるどころか、上がっていました。
前後の順位のブログサイトは毎日更新していました。

私なりに結論を言うと、大人気でファンがたくさんいる強いブログサイトじゃない場合、ランキングポイントはそこまで急激な変動は起こらない。です

また、カテゴリの中の一番下のジャンルでも10位以内に入ればそのジャンルの1ページ目に表示されるので見てもらえる可能性が高く安定したランキングポイントを維持できます。

ブログランキング参加のメリット

私が参加した1番の理由なんですが

ブログに訪問者がくる

ブログを立ち上げたばかりの頃はGoogle検索にも表示されず何日も訪問者0が続きますよね。
自分の記事は必要にされていない、書いても意味がない、センスがない。
こんな風にテンションが下がってしまう可能性があります。(最初は読者なんて来ないのは普通ですが)
そこでブログランキングで新着ブログや新着記事の紹介機能を利用して訪問者を1人・2人と増やすだけでもモチベーションはかなり変わります。

上位のランクになると訪問者が増える

やはりランキングサイトから訪問してくる人はランキングを見てからきます。
普通に読者としてくる人も入れば、ライバルのサイト構成・記事内容をサーチするために来る人もいます。どちらにしろランキングが上位だから面白いだろう、人気があるのだろうと考えて選ぶので、上位にいるだけで有利になります。

・宣伝ができる

上位にランクインしているのならSNSなどで「ランキング〇位」と売り言葉をつけて宣伝しやすくなります。ランキングサイトからの訪問者に加えSNSからの流入も増えるのでさらにPV数は増えるでしょう。

被リンクの可能性

サイトを強化するのに被リンクは強力です。参加するだけでランキングサイトに被リンクされているのですが、同じジャンルの他のブログサイトから被リンク(自分のブログのURLをブログに貼ってもらう)してもらえる可能性も十分あります。

ブログランキング参加のデメリット

ブログデザイン

参加してポイントを稼ぐには、ランキングサイトのバナーをブログのどこかに設置しなければいけません。原本のままのバナーだとランキングサイトのタイトルが入っていたり、参加したカテゴリの名前が入っていたりと、自分のブログデザインと合わない場合があります。そこだけ浮く感じになるのでデザインをこだわっているのなら許せない状態です(自分でバナーデザインを作成することもできます)

誘導が嫌がられる

私もやってしまっている「クリックしてね」というコメント。正直読者にはウザがられる可能性が高いです。読者は記事を読みに訪問してるだけでポイントを付けてあげようなんて思っていません。人によっては、クリックしてと言われると絶対クリックなんてするもんかって人もいます。(私はこのタイプかも…)
この誘導がひどくなるとブログ自体が嫌われてもう訪問してくれないかもしれません。

記事を書く相手を間違える

みんな記事は、そのことを知りたい人や悩んでいる人。知ってもらいたい人など、ターゲットを決めて書く場合が多いんじゃないでしょうか?
ランキングに参加したことにより記事を書く相手(ターゲット)がランキング受けするランキングサイト内ユーザーに向けてだけの記事になる恐れがあります。
順位を意識しすぎてランキングサイト利用者が好きそうな記事ばかり狙って書く。
言い換えれば、小さい世界だけで活動するようになってしまいます。
順位を上げたい気持ちはとても分かりますが、ランキング受けの記事では多くの人には届きません。

まとめ

私も一時期ランキングに異様に執着し小さい世界で活動していた経験者です。
ランキングは確かに少しずつ上がりましたが、ブログのPVはあがりませんでした。
ポイントを稼いだところでたいして影響はでないのです。

このブログでブログランキングに参加しない理由は
・PVの仕組みが分かったから(最初は訪問者0が普通)
訪問者が少なくても挫折する心配がなくなった。
・バナーでデザインを汚されたくない
・誘導で嫌われたくない、ウザがられたくない
・小さな世界ではなく大きな世界で多くの人に記事を読んでもらいたい

こんな感じです。

決してブログランキングに参加するのがいけないっていってるんじゃないです。
上記で紹介したメリットだってありますし、コミュニケーションとしても使えるので気が合う人と出会えたりします。
私もランキングが近い方からコメントいただいたりして、その人のブログに自分のブログリンクを貼ってもらったり(被リンク)、ワードプレスのこと教えてもらったり、お世話になっています。
これはランキングに参加していたおかげで出会えたので、参加して良かったと思っています。

私はよく目的・目標を見失いがちなので参加しない方向で行くだけです。
今の目標はブログを育てること、多くの人に訪問してもらうにはランキングからでもSNSからでもなくGoogle検索からの流入が必要不可欠、アナリティクスなどの分析結果でも圧倒的に検索からの訪問者が多いです。
なによりこれまでの記事で「読者にやさしいブログをつくる」という目的の記事も書いてきたので、少しでも読者のストレスになるようなことは避けたいと考えています。

もしファンが付いて「ランキングしたら協力するよ」って言ってくれる方が多ければ参戦するかもしれませんが・・・(笑)