人生RPG

2児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

【新登場】Echo Show 5とEcho Showの違いを比較

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20190602021209j:image

Amazonの代名詞である「Amazon Echo」シリーズに新たな仲間が加わります。

 

その名は「Echo Show 5

 

現在時点(2019年5月)でAmazon Echoシリーズで最新作の「Echo Show」の後続です。

 

この記事では

最新モデル「Echo Show 5」と「Echo Show」の仕様や機能の違いだけに注目し、シンプルに比較していきます。

 

 

 

Echo Show 5  の発売予定日

Echo Show 5 はまだ販売はされていません。

 

発売予定日は、2019年6月26日です。

 

今すぐは購入して使ってみることは出来ませんが、購入の予約は受付されています。

 

▼予約での注文はこちらから出来ます▼

 

また、発売日までに商品を受け取るには、お急ぎ便を利用のうえ予約注文して下さい。

 

 

Echo Show 5の特徴

1番大きな特徴というと、やはり値段です。

 

Amazon Echoシリーズで初めてスクリーン(画面)が採用されたのは、「Echo Spot(エコースポット)」で、次モデルに「Echo Show」が登場しました。

 

Echo Spotは初のスクリーン採用で話題になり、画面の形状は丸型です。

 

一方、Echo Showは画面が四角くなり大きくなりました。

 

この2つで人気度を比べるとどちらがよく購入されていると思いますか?

 

答えは「Echo Spot」の方が未だに人気なんです。

 

一見、画面が大きいのと、形状が四角い画面で親しみやすいEcho Showの方が使いやすそうで人気を集めそうですが、ユーザーからすると値段を第1に注目していると考えられます。

 

Echo Spotの値段は14980円

Echo Showの値段は27980円

 

約2倍の金額差があります。

 

スマートスピーカーを初めて購入する方とっては、「そんなに高級なものはいらない」が本音かも知れませんね。

 

機能もEchoシリーズ内ではさほど差はなく、画面がある事で、「見える化」になっているかなっていないかだけの違いなので、こだわらない方は画面なしのEcho Dot(1番安いAmazonわEcho)でもいいと考える人も少なくないと思います。

 

このユーザーの声に気付いたAmazonが次に登場させたのが今回紹介している「Echo Show 5」です。

 

画面サイズをEcho SpotとEcho Showの間くらいにコンパクトにし、問題であった値段を9980円にまで下げました。

 

これはかなり熱い改良版になりましたね!

 

だって、Echo Spotで少し見にくいと感じていた画面サイズは大きくなっているのに、Echo Showのような高い金額も値下げし、結果、Echo Spotよりも値段が下がっています。

 

つまり画面付きのEchoシリーズで1番安い製品ということです。

 

この商品が発売されたら、間違いなくEcho Spotよりも人気になり、値段もリーズナブルなので、Amazon Echoシリーズ全体で見ても人気NO.1になるのは間違いありません。

 

それでは、本題の「Echo Show」と「Echo Show 5」の比較内容に移っていきたいと思います。

 

スクリーンサイズと画面解像度を比較

まずはスクリーンサイズと画面解像度の比較です。

 

■Echo Show■

〈スクリーンサイズ〉

10.1 インチスクリーン

 

〈画面解像度〉

1280×800

 

■Echo Show 5■

〈スクリーンサイズ〉

5.5 インチスクリーン

 

〈画面解像度〉

960×480

 

サイズと重量を比較

本体サイズと重量の比較です

 

■Echo Show■

〈サイズ〉

246mm × 174mm × 107mm

 

〈重量〉

1755g

 

■Echo Show 5■

〈サイズ〉

148mm × 86mm × 73mm

 

〈重量〉

410g

 

スピーカーの比較

スピーカーについての比較です。

 

■Echo Show■

・2インチ 10W スピーカー ×2

・パッシブラジエーター

・Dolby デュアル スピーカー付き

 

■Echo Show 5■

・1.65インチ 4W スピーカー

 

カメラの比較

テレビ電話などで使う本体搭載のカメラについて比較です。

 

■Echo Show■

5MP

 

■Echo Show 5■

1MP

 

音楽のストリーミングについて

音楽のストリーミングに対応しているかについてです。

 

■Echo Show■

対応している

 

■Echo Show 5■

対応している

 

スマート家電の操作について

スマート家電と連携して操作出来るかについてです。

 

■Echo Show■

操作可能

 

■Echo Show 5■

操作可能

 

スマート家電の簡単セットアップ方法の比較

スマート家電の簡単セットアップ(連携)方法について比較です。

 

■Echo Show■

「デバイスを探して」と話しかけると、対応家電を簡単セットアップできます。

 

■Echo Show 5■

簡単セットアップ非対応

 

カメラ操作の比較

本体搭載のカメラやマイクの操作について比較です。

 

■Echo Show■

・マイクとカメラを同時にオフにできるマイク

・カメラボタン付き

 

■Echo Show 5■

・カメラカバー

・マイクとカメラを同時にオフにできるマイク

・カメラボタン付き

 

音声ビデオ・ショッピングについて

ビデオ通話(テレビ電話)や音声でのEchoからのショッピングについて対応しているかです。

 

■Echo Show■

〈ビデオ通話〉

対応している

 

〈音声ショッピング〉

対応している

 

■Echo Show 5■

〈ビデオ通話〉

対応している

 

〈音声ショッピング〉

対応している

 

Prime Music について

Amazonの提供サービス「Prime Music」について利用できるかについてです。

 

■Echo Show■

プライム会員のみ利用可能

※他の音楽サービスも別途登録すれば利用可能

 

■Echo Show 5■

プライム会員のみ利用可能

※他の音楽サービスも別途登録すれば利用可能

 

Amazon Photos について

Amazonの画像保存が可能なオンラインストレージ「Amazon Photos」について利用できるかについてです。

 

■Echo Show■

プライム会員のみ利用可能

 

■Echo Show 5■

プライム会員のみ利用可能

 

Echo Show 5 とEcho Showの違い まとめ

シンプルにですが、「Echo Show」と「Echo Show 5」を比較してみました。

 

大きな違いといえば

画面サイズ

スピーカーの性能

 

この2点くらいですね。

 

画面は大きいと見やすいですがその分、置く場所をとってしまうというデメリットもあります。

 

スピーカーは完全にEcho Showの方が性能が良いものが使われていますね。

 

なので結論をいうと

・Amazon Echoで音楽聴いたり、映画を観るということをメインとして利用したいと考えている方は「Echo Show」

・それ以外の目的でAmazon Echoを利用したい方は「Echo Show 5

 

を選択するのが良いということになります。

 

また、何度も強調しますが、値段にも注目してみてください。

 

Echo Showは27980円

Echo Show 5は9980円

 

約3倍の金額差があります。

そう考えると、新登場のEcho Show 5 の方が圧倒的にコスパがいいのが分かると思います。

 

これからAmazon Echoを購入しようと考えている方は、10000円以内でスクリーン付きの「Echo Show 5」を第1に検討してみてはいかがでしょうか?

 

発売日は2019年6月26日!

▼予約注文はこちらから行えます▼

 

 

www.life-is-rpg.com

 

www.life-is-rpg.com

 

www.life-is-rpg.com