人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

FC2ブログからはてなブログに引っ越した後にする修正項目

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20180707133835j:plain

ブログの引っ越し自体は意外に簡単ですが、引っ越した後の修正・調整なんかはいろんな項目が出てきて大変ですよね。

 

家を引っ越すときも、旧住宅から新住宅に荷物を移すのは業者さんに頼んだら早いし楽ですが、引っ越し後の整理や法的な作業はとてもめんどくさい。

 

ブログも家も「引っ越した後」が大変で、ここをちゃんとしておかないと後々面倒なことしかないのです。

 

ブログを引っ越したけど、次は何をすればいいの?

なんとなく修正部分は分かるけどどうやって修正するの?

 

はじめてブログを引っ越した方はこのような悩みをもってませんか?

 

私も先日ブログの引っ越しを行ったのですが、引っ越し後の作業であたふたしたので、同じように悩んでいる方に引っ越し後にするべきことを記述しておきます。

 

今回はブログの資産であるコンテンツ(記事)の見直すべき項目について書いていきます。

 

 「目次・見出し」を見直す

まず目次と見出しを確認しましょう。

 

なぜ最初に目次・見出しかというと、FC2ブログの記事作成時のツールには「目次を設置」「見出しにする」といったツールが無いため、多くのFC2ユーザーは自分でカスタマイズして記事中に設置している場合が多いためデザインが崩れてしまっている可能性が高いです。

 

私もFC2ブログ時代は記事作成時に本文中に目次コードや見出しコードを自分で記述していました。(毎回、各記事毎に)

 

引っ越し後、新しいブログで記事を見ると旧ブログのままのデザインで目次・見出しが表示されます。

 

一見問題なさそうに思えますが、はてなブログの「記事を編集」をしてみてください。

デザインが崩れ目次欄の見出し一覧に表示されるのは「見出し1」のみになります。

 

旧ブログのデザインのままだと新ブログのデザインに合わなかったり、今後のカスタマイズで上手く反映されない恐れがあるため全記事修正を行うことを勧めます。

 

これがまた時間をすごく取られる!

 

一括で修正するツールなんかもありますが、一括変更は何かと怖いです。

うまく行けばいいのですが、うまく行かなかったとき全記事がパーになるもしくは、更に酷い修正事項になるリスクもあります

 

かなり大変ですが、今後成長させたい大切なブログなら一つ一つ手作業で修正する方が確かかなと私は考えます。

 

そのついでに、目次や見出しがない記事はとりいれたり、本文をリライトしていけば修正後の記事がレベルアップしてSEOにも強くなるので、気長に地道に頑張りましょう。

 

それと、私はAdSense広告の設置場所を「目次の上」「大見出しの上」にしているので、全記事目次と見出しの配置は必須項目になります。

 

収益損を無くすためにも、確実に配信するために修正をしっかり行ったというのもあります。

 

 

「画像」を見直す

 ブログ引っ越しの際、記事本文だけでなく記事内に設置している画像も一緒に新ブログに引き継がれます。

 

エクスポートしてインポートという流れになりますが、なぜか新ブログ記事に反映されている画像URLが「FC2ブログのままのURL」と「はてなブログのURL」の2種類がありました。

 

画像に関しては「張り替えなくても大丈夫」という方もいますし、「画像も張り替えるべき」という方もいます。

 

私はなんか気持ち悪いし、サーチコンソールのクローラー関係で影響が出たら嫌だと思い張り替えました。

 

サーチコンソールのクローラーって画像を写真やイラストで見てないんですよ。

 

画像のコードを読み取って判断しているため(alt属性など)旧ブログのままのURLだった場合読み取れずエラーが起こらないか?と疑問を持ちました。

 

張り替え方法は色々あって、「画像をダウンロードしてまたアップロード」したり「画像URLを上書き」したりありますが、私はダウンロードの作業は時間がかかって嫌だしURLの書き換え方法が分からなかったので、

①新ブログの記事の画像上で右クリック

  ↓

②「画像をコピー」(画像アドレスをコピーじゃないよ)

  ↓

③張り替えたい画像の記事を編集画面にして貼り付け

  ↓

④旧ブログURLの画像を除去

 

の様な手順で作業しました。

 

作業中に分かったことは、「FC2ブログの画像URL」と「はてなブログの画像URL」になっているのは記事単位ということです。

 

この記事の画像の画像URLはFC2ブログのままだ。

この記事の画像の画像URLははてなブログになってる。

 

みたいに「FC2ブログの画像URL」と「はてなブログの画像URL」がごちゃまぜになっているパターンはなかったです。

 

インポートの仕方に問題があったのか分かりませんが、とりあえず旧ブログの要素はなるべく無くしたいと考えているので、1記事1記事「記事の編集」のHTMLコードを確認して作業しました。

 

 

「アフィリエイトリンク」を見直す

 ブログ収入を考えている方はアフィリエイトリンクが一番きになる項目ですね。

 

結論から言うと「張り替えは必要ない」です。

 

アフィリエイトリンクのコード内には自分のアフィリエイトアカウント専用のID番号が記述されています。

 

なのでブログを引っ越してブログURLが変わったとしても「誰の専用のリンク」か、「このリンクの報酬はどこに反映されるか」などの判別に影響はありません。

 

アフィリエイトで気を付けて欲しいのは、アフィリエイトサイトに登録している旧ブログを新ブログに更新登録しておくということ。

 

アフィリエイトサイト本体にブログが変わったことを伝えていないと、登録されていないブログからの報酬発生で、報酬が無効扱いになります。

 

念のためもう一度言っておきますがブログの変更登録は、「新ブログとして新規に登録」ではなく、「現在登録されている旧ブログのURLを新ブログのURLに変えて更新登録」です。

 

これにより旧ブログで作ったアカウントのIDを新ブログに引き継ぐことが出来るので、過去のデータなどもそのまま変わらずに見ることができます。

 

 

「カエレバリンク」を見直す

 カエレバリンクも基本はアフィリエイトサイトで新ブログの更新登録を行っていれば張替は不要です。

 

カエレバリンクで注意して確認するところは、デザインです。

 

カエレバで商品リンクを作成する時に設定するデザインが違うとブログで表示が崩れる可能性があります。

 

例えば、

旧ブログでは「amazlet風(改)-1」でカスタマイズCSSを設定して

新ブログでは「amazlet風-2(cssカスタマイズ用)でカスタマイズCSSを設定していた場合はデザインが崩れてしまいます。

 

 カエレバのデザインはCSSお同じコードにすることでそのまま同じデザインを引き継げるので簡単です。

 

ブログを引っ越したついで・気分転換にカエレバのデザインも変えたいのなら、新ブログのCSS設定に合ったデザイン設定をしたのに張り替えてください。

 

 

 ブログ引っ越し後の修正 まとめ

 今回は引っ越し後のコンテンツを中心に修正項目を紹介しました。

 

ブログの引っ越しってデザインや機能がガラッと変わるので心機一転でワクワクしますが、引っ越し後はしばらく修正や調整で時間を取られます。

 

見出しの「hタグ」なんかはSEO的にも影響がでるので見て見ぬふりはできないですよね。

 

ただ引っ越しは自分で選んだ道なので、より理想の良い環境を手に入れるために踏ん張っていきましょう。

 

私も先日ブログを一つ引っ越しましたが、かなり修正に時間を使いました。

しかし、修正後のブログは一回りレベルアップしてとても気に入っています。

 

試練を乗り越えた後はモチベーションが上がりどんどん力をブログに注入できます。

 

今少し考えているのはこの「人生RPG」もテーマの引っ越しを使用かな?です。

 

もっと整ったデザインを追求したい気持ちが日に日に高くなっているのでテストブログの方で、作業中です。

 

うまくできればガラッとデザインが変わるのですでにワクワクが止まりません。

 

 

みなさんも、ブログの引っ越しをする際はしっかり修正・調整を行って楽しいブログライフをおくりましょう。