人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

30代サラリーマン!資産運用を始めようと思います。

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20180910185931j:plain

 

資産という資産はありません! 冒険者Lv.1(@boukenshaLv1)です

 

最近資産運用について猛勉強中です。

 

今までは、お金のことって難しいし特別裕福で無い私にとってはあまり楽しい内容でもなかったので見て見ぬふりをしていました。

 

ですが、もう少しで2人目の子供が誕生するので、一度真剣にお金と向き合ってみようと思い現状の「資産」や「月々の支出」「今後必要になるお金」などを見直しました。

 

するとどうでしょう。かなりピンチな現状が明らかになるじゃないですか。

 

毎月ギリギリ、もしくは赤字。来年には車検や税金の支払い。貯金はほぼゼロ。

冠婚葬祭なんて発生してしまうと一気にピンチになります。

 

とりあえずこのままの状態だと確実に「ゲームオーバー」になることが目に見えています。

 

そこで、「将来」を考え資産運用を始めることにしました。

 

30代サラリーマンで少資産でも出来る資産運用を勉強し考えた結果を、備忘録として書き残したいと思います。

 

 お金には働いてもらうことが大切

 資産運用とは、簡単に言うと「お金に働いてもらいお金を稼いでもらうこと」です。

 

は?お金が働くって意味わかんない!

 

そう思う方もいると思うので更に噛み砕いていうと、日本人が大好きな「貯金」。

「貯金」は金融機関に預けてお金を貯めていきますが、現状では日本円の『金利』はとても低く預けているだけではお金は全然増えません。

 

このお金を『金利』が高い外貨通貨にして貯金すれば、同じ金額でもお金の増え方に大きな差がでます。

 

こういった運用の方法でお金を生み出すことを「お金に働いてもらいお金を稼いでもらう」といいます。

 

資産運用のことを分かりやすくストーリー仕立てで解説しているのがこちらの書籍

▼「金持ち父さん 貧乏父さん」▼

 

▼どういった内容の本かはこちらの記事で紹介しています▼

 

上記の運用方法は数ある方法の1つで、お金を働かせてお金を生み出すやり方はたくさん存在します。

 

株、FX、仮想通貨、不動産、etc・・・

色んな方法があるので、知識のない人(私)からすると、何をどうすればいいか分かりませんでした。

 

知識が無いと何もできないし危険ですので、徹底的に調べ勉強する日々が続きました。

 

 

資産運用の勉強法

私の勉強法は、資産運用に関する情報を発信している「ブロガー」のブログで勉強することを選択しました。

 

理由は、

・公式ページだと自社が取り扱っているものの悪い所は説明をしないので初心者にとってリスクが把握しづらい

・リアルタイムで状況を発信している資産運用者の情報は価値がある

・「初心者向け」のジャンルでオススメの運用方法を解説してくれているブロガーさんも多いので、どういった方法で運用すればいいか絞りやすい

 

などです。

 

 また、一人つのブログ情報ではなく、複数のブログを参考にしています。

こちらの理由は、

 

「偏った主観での情報を鵜呑みにしないため」です

 

 その人は成功しているからといって、誰でも上手くいくとは考えてはいけないと思い、その運用方法で他の人はどんな状態なのかも比べる様にしています。

 

Aさんが〇〇の運用方法はとてもいいと言っていても、Bさんが同じ運用方法でうまく行っていなかった場合、運用資金や設定、細かいやり方などを調べて何が違うか・リスクはなにかなどを分析します。

 

 そうやって「自分で考えていく」ことで、知識や考え方が成長していき将来的に他の人に頼らない運用方法を身に着けていきたいと考えています。

 

 

資産運用計画

まだまだ駆け出しの私ですが、ある程度資産運用の仕方・順番を計画していっています。

 

現段階で私が勧めていこうと思う方法を紹介したいと思います。

 

貯金がほぼゼロなので、少額の資金で損失リスクが少ない方法を中心に計画しています。

 

 

①インヴァスカードで積立投資

インヴァスカードとは、クレジットカードのことです。

普段の生活で使用し、ポイントが貯まります。

 

この溜まったポイントで、積立投資を行います。

 

つまり「現金・元金無し」で積立投資ができます。

 

 ポイントでの投資なので増えていく金額も少額ですが、みなさんクレジットカードのポイントってうまく利用できていますか?

 

私は、あまり気にしない派なので今まで貯まっていたポイントが有効期限切れで消滅してしまっていたことが多々あります。

 

そういったことで無駄になってしまう・なかったものになってしまうクレジットカードのポイントを積立投資に使うことで、ポイントの消滅を回避し、お金として増やすことが出来る。

 

投資により損失が出てしまっても、無くなるのは元ポイントだけなので痛くも痒くもないノーリスクな積立投資です。

 

これなら、資産ゼロでも誰でも簡単にできるので、資産運用のスタートにピッタリですよね。

 

 

②トライオートETFで資産運用

 いきなり専門用語的な難しい言葉になりましたね。

 

簡単に言うと、株の自動売買システムです。

 

最初に投資する株や設定を行うだけで、あとは勝手にシステムが株を買ったり売ったりをしてくれます。

 

まだまだ知識・経験がない初心者は、自分で判断して株を売買するのは危険です。

 

どういった株で、どういった設定をしているかなどは、公開しているブロガーさんも多いのでそれを参考にすることで、早くかつ低リスクで始めることができます。

 

実際に変動などを見ながら株の流れを勉強していき感覚を身に着けるのが目的です。

 

初期投資額は、5万円を考えています。

 

 

③スワップで資産運用

こちらも初心者にとっては馴染のない言葉。

 

簡単に説明すると、各国の通貨(日本以外の外貨)を買い、日本通貨とその買った外国の通貨の金利差を利益として運用していく方法です。

 

日本円の金利って今かなり低い金利なんですよ。

なので、普通に貯金しても全く金利が入ってこず増えないのが現状です。

 

これが冒頭で少し触れた同じ金額の資金でもお金を生み出す量が違うという意味です。

 

例えば、4万円準備しメキシコペソを20000通貨購入します。

金利が高いメキシコペソは保有しているだけで1年で約1万円の金利収入が手に入ります。

 

日本円では考えられない超高金利ですが、外国の通貨では可能になっています。

メキシコペソ以外にもこういった高金利通貨はたくさんあります。

 

そして、金利で得た利益を使ってまたその通貨を買う(買い増し)ことで、保有数を増やすことができ1年で得る金利の額も増えます。

 

これが「複利(金利)で運用する」ということです。

 

勘の良い方は理解したと思いますが、最初に必要とするのは4万円でその後は複利のみでも増やしていけることが分かります。

 

毎年振り込まれる複利を貯めて、貯まった複利金で通過を買い増し、増えた通貨分複利金も増えるので、年を重ねるごとに雪だるま式に資産が増えていきます。

 

長期的な運用にはなりますが、こちらも少額資金で始めることのできる資産運用です。

 

 

④株価指数CFDで資産運用

 もうちんぷんかんぷんですよね。

 

私も最初この言葉を聞いた時は頭いたくなりました。

しかし、私が現状一番期待している運用方法になりますので、頑張って理解してください。

 

株価指数CFDは日経225等の株価の指数のことで、「指数」であるためにリスクが分散されるものです。また配当金が高いです。

 

つまり株を所持していたらもらえる「配当金」を利益とする運用方法です。

 

株価指数CFDの中でもダントツで配当金が高いのが『FTSE100(イギリス株)』です。

 

1枚購入するのに必要な金額は26000円。

株は上がったり下がったりします。大暴落をしたリーマンショックでは20万円の大暴落だったので、このレベルでも耐えれる様にFTSE100・1枚所持するごとに20万円準備しておくことで耐えれます。

 

FTSE100を1枚所持していると年間23662円の配当金が受け取れます。(2018年8月時点)

 

これすごいと思いませんか?

FTSE100(26000円)を1枚購入すると1年で23662円もらえるの。異常な数字です。

 

言い方はおかしいかもしれませんが、1年で元が取れるもんですよね。

 

そしてこちらも、配当金を貯めて貯まった配当金で新たにFTSE100を購入していくと、元金そのままで複利運用が可能です。

 

 

⑤トラリピで資産運用

FXの運用方法で

こちらも事前に「買う」「売る」の設定を行い資産を口座に入金しておくことで、仕事をしているときも寝ている時も自動で売買を繰り返し行って利益を積み重ねるシステムです。

 

投資の世界で今注目を集めている方法で、リスクもあるものの利益率が高いところが魅力です。

 

トラリピでは、大きな損失を防ぐためにロスカットというシステムがあり、暴落時に自動でストップする機能があります。

 

しかし、ロスカットになってしまうとマイナスで終わってしまうので、初期費用が多い方が安心ということもありまだまだ私は手が出せない投資運用方法です。

 

私が参考にしているブログ(後述紹介)では初期運用費用が30~40万円あれば安心して挑戦できるみたいです。

 

そのブログで実際の運用実績も公開していますが、平均月利益率7%で月間2万円の利益が発生しています。

 

 上記で紹介した資産運用で元手を作り挑戦したいと思います。

 

 

⑥One Tap BUYで資産運用

資産運用方法の中でも最近登場したまだ新しい方法です。

 

One Tap BUYはスマホアプリで、タップだけで株を買ったり売ったりできる手軽さに加え、本来「株数指定」で購入するのが当たり前の株なのに「金額指定」で購入ができる株界の革命ともいえる新システムが採用されています。

 

例えば世界トップ企業の株を保有するためには、まとまった株数で購入する場合が多く結構な金額が必要です。

ですがOne Tap BUYなら「1000円分の株」というように金額指定ができます。

 

なぜかというと、その株が欲しい人の金額を集めOna Tap BUYが購入することで、「一人0.〇〇株=1000円分の株」を保有していることになります。

 

もちろん少額で購入(1000円とか)すると、利益も比例して少額にはなってしまいますが、ちゃんと利益もでるので買わないより全然いいです。

 

購入できる株の種類も増えていっているので、分散して積立投資していくことで、リスクも分散されてマイナスが出にくくなります。

 

株ってAが上がるとBが下がるみたいな関係性があるので、いろんな種類に投資することでマイナスになった分、プラスの株で補えるようになっています。つまり分散させるだけ負けにくい仕組みなんですよ。

 

毎月まとまった貯金ができなくても1000円から積立投資が出来るので、気軽に始めたい人に向いてますよね。

 

 

参考にさせてもらったブログ

今回私が資産運用で勉強させてもらったブログを紹介させてもらいます。

 

【参考ブログ】

不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ

 

 【参考ブログ】

FXトラリピで資産1,000万達成!35歳元公務員の資産運用ブログ

 

 どちらのブログ運営者も元社会人で、資産運用に成功し早期退社をした方です。

 

運用方法はそれぞれ違う部分も有り共通部分も有り、リアルタイムの運用実績を公開してくれています。

 

ただ結果だけ公開するのではなく、細かい部分まで説明してくれているので初心者には勉強になることだらけで、とても素晴らしいブログです。

 

 

 資産運用計画 まとめ

私を含め日本人はディフェンス精神が強いので「貯金」で安全に確保したいという方は多いと思います。

ですが、当記事で述べたように日本の金利ではお金に働いてもらってお金を増やすということが出来ないのが現状。

 

今回私が紹介した低リスクの資産運用をするだけでも「貯金」している時よりお金はお金を生み出してくれます。

 

またハッキリわかったことは

資産運用は中長期での運用を基本とし、始めるのは早い方が良い

 

ということです。

 

数か月で何十万と稼げる方法を期待しているのなら資産運用ではなく博打(ギャンブル)に近い物があります。

 

 10年、20年、30年と長い目で運用することで、細かい変動にあたふたせずにいられますし、10年後より20年後、20年後より30年後の方が大きな資産を生み出せることが分かりました。

 

正直このことをもっと早く、20代で勉強していたらよかったと心から思います。

 

なにはともあれ、過ぎてしまった年月は戻れないので、早速取り掛かるべく今口座の開設申請を出している状態です。

 

開設しだい入金し資産運用に取り掛かります。

 

まずは、運用利益10万円を目標としていきます。

 

当ブログでもこれから資産運用系の記事が増えていくと思うので、読者に役立つ情報を提供できたらと思います。