人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

会社で流行ってる遊びがカオスな件

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20180215132105j:image

どうも!冒険者Lv.1です。

まだまだはてなブログの使い方に慣れません。

ということで今日は私の働いてる会社の野郎どもが毎日毎時間休憩中に行っているヤバい遊びを紹介しようと思う。

会社の休憩時間は午前中15分・昼休憩60分・午後15分の3回あるんだけど、どの休憩でも必ず誰かは行っている遊びがある。

 

 

その遊びは、「チンチロリン」だ!

チンチロリンって何?って人もいるだろうから簡単に説明すると

サイコロを3つ使い、丼ぶりに投げて出目によって勝敗が決まる賭け事の遊びです。

中国由来で第二次世界大戦後に日本で大きく普及したといわれます。

 

ルールや賭ける物は毎回違って、ジュース代を賭けたり、小銭を賭けたり、たばこを賭けたりという感じ。

ちなみに私はこの遊びには参加しない。というより参加したくない。

理由は後で分かると思う。

 

使用しているサイコロと丼ぶりがプラスチックでサイコロをふるたびにカランカランめちゃめちゃうるさい!アパートで隣の部屋の人が騒いでた時よりうるさくてめっちゃストレス!まぁ参加者は楽しくやってるんだから「うるさい」とは注意しないよ・・・大人だもん空気はよめる

 

一人チンチロリンのカモがいるんです。

サイコロふるだけだからみんな平等なはずだけど、なぜか弱い

たまにじゃんけん弱い人いるけどあの類の人

そいつは喫煙者でタバコ賭ける勝負をするとほぼ確実に負ける。取り返そうとさらに賭け本数を増やしてもっと負ける絶品のカモ体質。

ちなみに以前記事にした弁当内容がやばい奴だ!!

life-is-rpg.hatenablog.jp

 

 私が思うにこやつ何かにとり憑かれているんじゃないか?

 

朝買ってきた新品のタバコが1・2本吸っただけで空っぽになる。これが何回も起こっていた。

 

タイトルにもした「カオスな件」と私がこの遊びに参加しない理由

普通にチンチロリンをしてジュースを賭けるだけなら私もたまには参加するだろう。

しかしこやつらのゲームの仕方はヤバい!

サイコロをふる時になんか技名みたいなのを発してサイコロをふる。

今まで私が聞いた技名をいくつか紹介しよう。

「イコール スピード」「デビルキス」「ワールドエンド」「デンジャラスクラッシャー」「コンプリート豆ごはん」「ファーザーイズマザー」「コンパニオンボーリング」

 

確認で言っておくけど、これは会社の連中の遊びで小学生じゃないよ!

ほとんど30代の大人だよ!!

 

ヤバいでしょ カオス過ぎるでしょ!!

自分が知ってる単語を言ってるだけだから意味が分からない言葉が多数出現しました。

中には「父は母」とかカミングアウト的なこと言ってるし!

 

対戦相手がいない時間でも、一人でサイコロを休憩時間ずっとふってるやつもいるしこれはもう病気だと思ってる。

 

同じ空間でいるのが恥ずかしい

この記事を読んでくれてるあなたもこんな連中と一緒にされたくないでしょ?

だから私は絶対この遊びには参加しない。

 

思ったより文字数が少なかったのでもう一つカオスな遊びを紹介しておこうかな。

今日は誰がヤドカリかな?ゲーム

週末や連休前になると楽しみでテンションってあがるよね☆

でもうちの会社の連中のテンションの上がり方がおかしい。

 

仕事が終了時間に近づき大体の従業員が仕事を終えたころその現象は起こる。

 

ぎぃぃややややーーー やめーや やめーや ・・・いいヤドカリです

 

仕事場のある個所で突然叫び声が聞こえてきたらゲームが始まってます。

その場所には大きめのごみ箱があり犠牲者がお尻からゴミ箱に突っ込まれヤドカリの様になってる。

テンションがあがった連中同士が複数人もみ合い一人が犠牲者になりゴミ箱へ突っ込まれる。

バラエティ番組で大人数が一人を囲んでもみ合い最終囲まれた一人がすっぽんぽんで立ちすくむっていうネタあるじゃん?

あれと同じですっぽんぽんではなくヤドカリバージョン!

ターゲットは決まっておらずその日の気分でランダムに決まる。みんなガチでヤドカリになりたくないから本気で抵抗したり他の人を突っ込もうとするが、力負けだったり複数人と組んだり、組んでたけど裏切ったりと一瞬でそのやり取りが行われて犠牲者が誕生する。

 

もう勘のするどい人は分かっていると思うが、そうです!ヤドカリゲームを行う連中も上記で紹介した中二病ならぬ小三病の連中の方々です。

 

ヤドカリが誕生したらヤドカリになっていないメンバーは、憐みの言葉か励まし言葉か分からないけどみんなそろって「良いヤドカリです」と声をかける。

知らない人が見ればなんかの宗教的儀式と思う人もいるかもしれないね。

大人だけどゴミ箱も大きいからピッタリにはまって一人ではなかなか出れない。まさにヤドカリの様にちょこちょこ動く。

 

ちょうどこの記事を書いている日は週末で明日は休みです。

終業時間くらいにヤドカリが誕生するかもしれませんね。

 

まぁこんなカオス集団と働いていますが、楽しくやっています。

 

参加は絶対しないですけどね☆