人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

成果が発生していない?レポートデータがおかしかったのでASPに問い合わせました

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20181026230228j:plain

こんにちわ! 冒険者Lv.1(@boukenshaLv1)です

 

お陰様でブログ運営を開始して月日が経つにつれ、収益の方も右肩上がりで順調です。

 

先日もしもアフィリエイトの発生レポートをニヤニヤしながら見ていたところあることに気づきました。

 

Amazonアフィリエイトの成果が発生した端末タイプが「PC」からしかなかったのです。

 

現代社会はスマートフォンが普及して、ネットを見るのも、PCよりスマホで見る人の方が多くなりました。

 

当ブログの観覧者も分析ツール「Googleアナリティクス」で確認するとスマホで見ているユーザーが7・8割で大半を占めいてます。

 

スマホから当ブログのAmazonリンクを経由して商品を購入する人は本当に0なのか?

 

そんな不安や疑問を持ったので、直接もしもアフィリエイトに問い合わせすることにしました。

 

この記事では、

もしもアフィリエイトの成果発生レポートのデータは正しいのか

 

について、問い合わせた結果をお話します。

 

 

 

 

問題に気付いた成果レポート

10月の成果発生金額が順調に増え、先月の金額を越えたので、どんなジャンル・商品が購入されているか分析をするためにもしもアフィリエイトのレポートを確認していました。

 

もしもアフィリエイトでは、主にAmazon・楽天・Yahooで購入出来る商品をブログで紹介するアフィリエイトを主力として利用しています。

 

特にAmazonで商品を購入するユーザーが9割くらい占めています。

 

もしもアフィリエイトのレポートデータはExcel形式で自分のパソコンにダウンロードすることが出来ます。

 

10月分のデータをPCにダウンロードしてデータを見ていたところ『端末タイプ』が全て「PC」と入力されていました。

 

「端末タイプ」とは、購入した時に使っているデバイスは何を使っていたか。

を、指します。

 

PCでブログのAmazonリンクからAmazonに移行して商品を購入した。

タブレットでブログのAmazonリンクからAmazonに移行して商品を購入した。

スマホでブログのAmazonリンクからAmazonに移行して商品を購入した。

 

の様にExcelレポートデータの『端末タイプ』の項目には「PC」「タブレット」「スマホ」というように3つのデバイス種類のいずれかが入力されています。

 

なので、私のデータでは全て「PC」と記入されていましたので、PCユーザーによって商品が購入され成果が発生しているということです。

 

ですが現代社会ではスマホが普及し、アナリティクスの分析データからもスマホで当ブログを観覧しているユーザーの方が圧倒的に多いです。

 

ということは、スマホから商品を購入した成果が反映されていない恐れがあるということです。

 

そうなるとかなりの損失を受けている事になりますよね。

 

AppleのITP2.0の影響か?

いや、でももしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイトは対策済みできちんと反映されるように改善されているというお知らせは公表しています。

 

と言うことで、直接もしもアフィリエイトの方にお問い合わせしました。

 

 

お問い合わせ内容

Amazonアフィリエイトのレポートで、購入デバイスがPCのみなのですが、スマホからは本当に購入されていませんか?お手数ですが調べていただきませんか?

 

という内容で、メッセージを送りました。

 

ちなみにもしもアフィリエイトにお問い合わせする方法は、マイページにログインして、トップページの下部にあるこちらに問い合わせ内容を記入して送信するだけです。

f:id:boukenshaLv1:20181026220542p:plain

 

 

問い合わせ内容にもよりますが、後日メールにて対応内容などの返信があります。

 

 

お問い合わせ結果

今回お問い合わせして返事が帰ってきたのは、次の日でした。

 

とても対応が早かったです。

 

返信内容はこちら

 

f:id:boukenshaLv1:20181026230224j:plain

 

この度はお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
【もしもアフィリエイト】サポートデスク担当です。

わかりずらくて申し訳ございませんが、
仕様上、Amazonの成果については、
スマートフォン端末での成果も「PC」と表示されます。

今後とも株式会社もしもを、宜しくお願い申し上げます。

 

つまり、Excelのレポートデータには端末タイプ項目に「PC」と記入しているけど、スマホから発生した場合も同じくPCと表示される。との事でした。

 

なるほど、ってことはスマホからもきちんと成果発生しているんですね。

 

PCとスマホでどれくらいの割合差があるのか気になるので今後の改善に期待したいです。

 

 

まとめ

正直、PCからしか成果が発生していなかったらどうしようと焦りました。

 

表示システムの都合だったのでよかったです。

 

もしもアフィリエイトは、当ブログの主力になっているのでこれからも愛用させていただきます。

 

問い合わせに対して、対応もとても早く丁寧だったので、今回の件で更に好きになりました。

 

ブログでAmazonや楽天、Yahooなどの商品紹介アフィリエイトをするなら、もしもアフィリエイトがオススメです。

 

理由は、

AmazonのAmazonアソシエイトに直接登録し利用すると合計成果報酬が8000円から振り込み可能に対し、もしもアフィリエイトならもしもアフィリエイトで取り扱っている案件全ての成果報酬額が1000円から振り込み可能なんです。

 

AmazonアソシエイトはAmazonだけの成果報酬に限られますので、案件の種類に制限がないもしもアフィリエイトの方が自由度が高く振り込み可能額までの道のりも短いのでモチベーションの維持にも優れています。

 

報酬率もAmazonアソシエイト・もしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイト共に同じなので損得はありません。

 

Amazonアフィリエイトをやっていこう考えていてどちらで利用しようか迷っている方はもしもアフィリエイトで初めてみましょう。

もしもアフィリエイト公式ページはこちら