人生RPG

一児のパパで今年30歳の冒険者(サラリーマン)が日々の生活を通して勇者(自由を手に入れた者)を目指すサクセスブログです。

人生RPG

プロ顔負けの写真が撮れる!イエスタはコスパ最強のSNS映えアイテム

SPONSORED LINK

f:id:boukenshaLv1:20180730161557j:plain

みなさん、記念写真を撮る時はどのように撮影していますか?

 

最近は画像編集アプリなども充実してデジカメ、スマホで手軽に撮るという方も増えている一方、特別な日を綺麗に残したいとスタジオで撮影する方もいます。

 

特に子供の誕生日や七五三は一生で一度ということでちゃんとした写真を撮りたいとスタジオへ足を運ぶ家庭も多いと思います。

 

親心としては、ハロウィンやクリスマスといったイベントも可愛い衣装に身を包んで素敵な写真を撮りたいですよね。

 

でも、毎回イベントごとにスタジオ撮影をしていると結構な金額の撮影費用がかかります。

 

カワイイ写真を撮りたいけどスタジオ撮影は高い

イベントごとにかわいい写真を撮ってあげたい

カワイイ写真を撮ってSNS映えさせたい

 

こういった悩みを抱えていませんか?

 

実はスタジオで撮影しなくても自分たちだけで、スタジオで撮ったような素敵な写真は撮れるんです!

 

でも家だと全然雰囲気でないし・・・

 

大丈夫!今話題沸騰中の『イエスタ』を使えば、誰でもプロ顔負けのSNS映えする素敵な写真が撮れます。

 

この記事では、一般家庭でもスタジオ撮影の様な写真を撮ることが出来る注目アイテム『イエスタ』について紹介します。

 

 

 イエスタとは?

イエスタとは=「家スタジオ」の略で、フォトジェニックは背景画像がプリントされたポスターアイテムのことです。

 

スタジオのセット背景の様にオシャレで、家の壁に貼るだけでスタジオで撮影したかのようにSNS映え写真が撮ることができるので、どの家庭でも使うことが可能です。

 

背景のバリエーションも現在20種類以上あり、シチュエーションによって使い分けることが出来ます。

 

ネット通販で販売されているので入手も簡単で使い方によっては何回も使用できるのでコスパがとてもいいです。(長く使うコツは後述します)

 

ポスターサイズは「縦841mm×横1194mm」なので子供はもちろん、大人もカップルや友人との撮影で使うことができます。

 

 

実際の撮影写真イメージ

f:id:boukenshaLv1:20180730131204j:plain

先日、娘が2歳の誕生日を迎えました。

 

1歳の時はスタジオで記念撮影したのですが、今回は妻が妊娠中で体力の心配と七五三でもないので家で記念写真を撮ることにしました。

 

家の内装はいたって普通のデザインですが、イエスタは壁に貼るだけで雰囲気を出すことが出来るので、どの家庭でも使うことができます。

 

スマホで撮影しましたが、簡単なエフェクト編集だけで、スタジオで撮影したようなオシャレな写真に仕上がりました。

 

 

イエスタの使い方や撮影のコツ

まずポスターを壁にセットするのですが、いくつかコツがあります。

 

①テープ使ってポスターの寿命を延ばす

ポスターはナイロンみたいな触り心地ですが、「紙」です。

 

ダイレクトに両面テープを使ってしまうと、壁から剥がすときにいたんだり最悪破けてしまう場合があります。

 

なので、あらかじめポスター側にテープを貼り、その上に両面テープもしくはテープをロールしたものを貼る対策を取っておくとポスターの劣化を減らすことが出来ます。

 

あらかじめテープを貼っておく場所は、ポスターの上側(左・中心・右)、下側(左・中心・右)の6か所に壁に設置用のテープを貼る土台テープを貼っておきましょう。

 

土台テープは幅が広いセロハンテープでも、マスキングテープでも、ガムテープでもなんでも大丈夫です。

 

ポスターは厚みがあるので、テープに色が付いていても透けることはないです。

 

 

②ポスターを貼る高さ

ポスターの4分の3くらいに頭のてっぺんが来るように調整してあげると写真のバランスが良いです。

 

私の家の撮影ポイント場所では、家の構造上ポスターの貼る高さの調整が難しかったため理想の位置にセットできませんでしたが、下の画像の赤線部分の高さに頭のてっぺんが来るとベストですね!

f:id:boukenshaLv1:20180730131201j:plain

 

 

③撮影のコツ

f:id:boukenshaLv1:20180730131214j:plain

そのまま背景をイエスタポスターが画面いっぱいに映った感じで撮るより、ポスターとその周りの壁も含めて映るように撮影します。

 

そして、撮影した写真をトリミングしてポスターだけの背景の写真に加工します。

 

こうすることで、「壁が少し写り込んだ」「角度がズレた」という細かいストレスが無くなり、撮影がスムーズに行えます。

 

また、初歩的なことですが、写真は正面から撮りましょう。

 

 

 オススメのデザイン

イエスタでは20種類以上のデザインが存在し、どれも可愛いです。

 

どのデザインにするか迷う~

 

って方のために、人気・オススメのデザインを少しだけピックアップしておきますね。

 

 誕生日のデザイン

 【シャビーハウス】

f:id:boukenshaLv1:20180730133823p:plain

 

 今回私が使用したデザインです。

ガーリーデザインでカワイイ&オシャレな写真が撮れます。

 

 

【ナイトスカイ】

f:id:boukenshaLv1:20180730134316p:plain

 

イエスタで1・2位を競う人気背景デザインです。

おとぎ話のような柔らかいデザインで、雲が立体的なイメージを与える写真なのでポスターと思わないクオリティの仕上がりになります。(ポスターは写真なので立体ではありません)

 

 

【ロイヤルブルー】

f:id:boukenshaLv1:20180730135232p:plain

 

加工で仕上げたかのようなデザイン。

そのままポストカードとしても使えるデザインです。

 

 

イベントのデザイン

【ハロウィン】

f:id:boukenshaLv1:20180730133345p:plain

 

撮影テクニックとして、ポスターを逆さまに貼るのがポイント!

撮影後写真を180度回転させることであたかも人物が浮いているかのように撮影できます。

 

 

【クリスマス】 

f:id:boukenshaLv1:20180730135604p:plain

 

背景にはトナカイがいます。

トナカイと一緒に写ってもいいし、画像写真の様にトナカイの前に立ち角だけ出しても可愛いですね。

 

恋人・結婚のデザイン

 【ボタニカルウェディング】

f:id:boukenshaLv1:20180730141546p:plain

 

大人でも楽しめる様に、サイズが大きめになっています。

 披露宴会場の待合室とかにせってしてあげると撮影スポットで、来てくれた友人たちに楽しんでもらえるかもしれないです。

 

 

【ラブレター】

f:id:boukenshaLv1:20180730142229p:plain

 

シンプルだけどこういったデザインってプリクラやスタジオっぽくていいかも。

カップルが際立って映るのでいいですね。

 

 

イエスタ まとめ

f:id:boukenshaLv1:20180730131210j:plain

今回は娘の誕生日という特別なイベントをイエスタを使って思い出写真をとりました。

 

はじめて使ってみたのですが、感想としては「スタジオじゃなくてもこんなハイクオリティな写真が撮れるんだ!」と、ビックリしました。

 

スタジオでプロにお願いすると間違いなく良い写真を撮ってくれます。

 

しかし、撮影料は数万円とかなりの金額が飛んでいきます。

 

イエスタならその10分の1以上の費用で、素敵な写真が撮れるのでかなり満足度が高いです。

 

デジカメや一眼レフをお持ちの方は、まさにスタジオ写真そのモノの写真を撮ることも十分可能です。

 

スタジオでは衣装代や撮影時間なども発生するためばたばたするのも個人的にはマイナス面なんですが、自宅で撮影できるイエスタは何回衣装チェンジしても、どれだけ時間がかかってもタダなので気楽に撮影が行えるっていうのは、かなりメリットが大きいのではないでしょうか?

 

・記念日にオシャレな写真を撮りたい

・SNSにアップする写真に力を入れていきたい

 

と考えている方は是非イエスタでクオリティ・満足度の高い写真撮影にチャレンジしてみてください。

 

 

(おまけ)こういったアイテムもプラスαで使うと更にオシャレな写真が撮れますよ。